チャイ本舗

フレンチブルドッグ チャイとの楽しい生活♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギー検査

今回は文章ばかりになります。

息子が離乳食を始めたので、12月になってアレルギー検査をしました。
湿疹がなかなか良くならないし、主要なものだけしましょうとなって
犬と暮らしてると言うと犬も、実家に猫がいると言うと猫もとなりました。
私も夫も(夫は酷い)アレルギーがあるので、息子は何かしらアレルギーが
出る可能性が高いかな…と妊娠中から思っていましたが…。

離乳食を狙うチャイ ↓

CIMG0255.jpg

すると。。。
乳製品がプラスマイナスで、卵・小麦・大豆は大丈夫やったけど
何と、何と、よりによって犬に反応が。。。。

DSC_3182.jpg

小児科医は、犬は外で飼えないんですか?と。
私:無理です。
医:じゃ、玄関とか。
私:それも無理です。

今は症状なくても、花粉症と同じで蓄積されたら、今後ぜんそくとか
重い症状が出る可能性があるから、一緒に暮らさない方がいいって。

本当に本当にショックで、どうしていいかわからず…。

とりあえず、とにかく濃厚接触させないように、お掃除を徹底するようにしますと
言って帰って来ました。
その後、ネットで色々調べたり人に聞いたりして、ますます落ち込み、悩み。

皮膚科の先生は、調べなきゃ良かったのにね~と言い、この湿疹は犬じゃ
ないと思いますよって。
知り合いの方は検査では犬猫出ないのに、飼ってる人の家に入るだけで
咳込み、痒くなりと症状が出るらしく。
違う人は、犬猫じゃなく花粉やけど、検査の数値は振り切る程やけど
症状はめっちゃ軽いと。
私の持病の主治医は、血液検査でかかった事のない病気の免疫反応が
出る事もあるから、そこまで気にしなくていいんじゃない?と。
先輩ママさんは、この時期の検査結果って変わりやすいし、1歳過ぎたら
強くなるからきっと大丈夫だよて。

逆に、最初何もなかったのに、急に症状が出始めて、喉の粘膜が腫れ
呼吸困難になった子が居るというのも聞いたり…。

私にとって、チャイは自分の子どもと同じ。
チャイを里子に出すなんて考えられへんから、まずは2階にチャイを
隔離するとか、命の危険があるような発作が出たら、
最悪…実家にと考えたりしたけど、どれも悲しくてやっぱり無理。
ほんまに色々考えて涙が出て、鬱になりそうでした。

少し前から、身体の湿疹が治まってきたので、やっぱり湿疹は
犬のせいじゃなかった。
チャイは基本ペロペロしない子やけど、何回か息子をペロっとしたことがあり
でも、舐められた場所が赤くなるとか反応は何もなく。
今の所、症状は何もないし、検査の数値に振り回されるのではなく、
出来る事をしっかりして、息子たちの様子を見て行くしかない。

お医者さんも知人も聞く人によって言う事がバラバラやし、同じアレルギーでも
症状や重症度は人それぞれ。
神経質になり過ぎず、かといって楽観視しすぎないようにし、
強くなってくれる事を信じて、お掃除を頑張って、濃厚接触をさせないように
気を付けていこうと決めました。

前橋の親戚にこの話をしたら、もしもの時はチャイは家にくればいいじゃないって
言ってくれました。
それなら、近いのでいつでも会えるし、田舎の広いお家でのびのび過ごせるしって。

もちろん、チャイと離れる事は考えてないけど、もしもの事態になれば
お願い出来るお家があると思うだけで、違う。

息子も6か月を過ぎ、これから直接的な接触をさせてもいいかなと
思ってた矢先の事でした。
息子の腰が据われば、チャイと一緒に乗せようと30kgまでOKなバギーも
買ってたのに…。
チャイは息子が近づくと逃げるので、濃厚接触はしないから大丈夫かなと
思ってたけど、ずりばいを始めて行動範囲も広がって来たから、ちょっと心配。
他のブログさんのように、これから仲良くなってくれたらな~と
思ってたけど、触ったら手を洗うとかしないといけないのかな。。。
悲しいけど、別々に暮らすなんて事を考えれば、気を付けながら一緒に
暮らせるように努力するなんて、どってことないか。

チャイもアレルギーがあり、ご飯もお手入れも私がやってるんやから
他の人にお願いなんて出来ない。
これが取り越し苦労で終わるよう、もう少し大きくなったら一緒に
遊べるようになってる事を願うしかない。
バギーに一緒に乗って、お出かけ出来るようになりますように。。。

支離滅裂になってしまったけど、大切な息子達を守れるのは私。
頑張ろう。

DSC_3124.jpg




↓ぽちっとな♪

フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle

ちゃいなさん・・・
アレルギー検査結果出たんですね・・・。

犬に出てしまったとの事。
ホントにホントに残念ですが、ウチのムスメも犬猫アレルギーです。
1歳の時に受けた検査でも4歳になって受けた検査でも
犬アレルギーが強く出ていました。
(検査結果を引っ張り出してみたらクラス3測定値10.4でした)

小児科の先生は、結構怖い事、言いますよね。。。
ウチはなるべく濃い接触を避けましょうでしたけど。。
子供が小さい頃は1日3~4回掃除機をかけてました。
離乳食が始まるとご飯の度に大掃除になりますしね(^_^;)
子供が小さいうちは、ワンコの方が迫力に押されて逃げてくれるし・・・
あと、空気清浄機をいつもかけてましたよ~。

ウチのムスメも5歳で強くなりましたが、風邪をひくと咳が長引くし、喘息のような感じにもなりますが
早めに病院に行って薬をもらえば、治まるようになりました。

子供が小さなうちは、ホントにホントに心配の連続で
お母さんにとっては、初めてのことだしで大変だと思います。。。
(ワタシも心配症なのでお気持ちすごくわかります・・・)
振り返ったらあっという間でも 今現在はホントに大変だと思います。。
頑張り過ぎないように、ファイトーです!

今でもジャングルジムのてっぺんから落ちたり(奇跡的に無傷)
鉄棒の前まわりをしていて顔から落ちたり(顔にスゴイけが、涙)
ジャングルジムに顔がぶつかって歯が欠けたり・・・と
毎日毎日ドキドキハラハラの連続です(^_^;)
  • posted by あずママ
  • URL
  • 2014.12/18 15:03分
  • [Edit]

☆あずママさん☆

コメントありがとうございます!!!
ブログに書くか迷ったけど、書いて良かった・・・。
色んなことが心配でたまらなかったけど、
勇気出ました!

まさか娘さんが犬アレルギーなんて…。
あんなに仲良しなのに。
娘さん、あっちゃんと触れ合ったら何か症状出るんですか?
成長しても数値は変わらないんですね(T_T)

お恥ずかしい話、私片づけが大の苦手で、家の中が
元からごちゃごちゃしており、お掃除もかなり手抜きで
過ごしてきたんです。
息子が生まれる前にスッキリさせたいと思っていたけど
急遽入院になり、散らかったままお産になりました。
生まれて落ち着いたらと片づけを!と思ってたけど
何だかんだと言い訳ばかりで、散らかったままでした。
でも、これからはそんな事言ってられないんですよね。
1日4回掃除機か。。。
掃除機かけて、拭き掃除と暇があればコロコロしては
いるんですが、全然足りないですね(>_<)
夫が酷い慢性鼻炎と花粉症があるので、パワーのある
空気清浄器はつけっぱなしですが。
ずりばいで、かなり広範囲を移動するように
なったので、言い訳してる場合じゃなくなったから
キレイにしなければ。。。

こちらの小児科医はきっと犬と生活した事
ないと思います。
大げさに言っておかないと、何かあった時に責任
取れないからとは思うけど、もうちょっと色んな可能性を
話して欲しかった。

子どもやワンコの事で心配は尽きませんよね。
歩けるようになったら、もっと目が離せないやろし。
顔から落ちるなんて、心臓止まりそうです!
と言いつつ、自分はびっくりするくらいお転婆
でしたが。。

あっちゃんにもママさんにも、前向きに頑張ろうと
思う力をもらっています。
まずは自分の出来る事をして、息子が強くなる事を
信じます!!

  • posted by ちゃいな
  • URL
  • 2014.12/18 21:00分
  • [Edit]

こんばんは

アレルギー出てしまったんですね( ´╥ω╥`)
うちは検査していないので分かりませんが
先日ゴン子は風邪を引いて2カ月くらい治らなかったことありました
でも全然『犬』を疑いもせずここまで来ました
因みに現在も私の風邪をうつしてしまって(^_^;)
咳が酷いですが全然ゴンくうかも?なんて考えてもおらず。。。


妊娠中に何かの話の流れで(←思い出せない時点で私の能天気さが出てますが)
『そしたらワンちゃん手放せばいい』と医師に言われたことがありました
もめても仕方ないのでその場では反論はしなかったものの
『絶対無理!!!』と心の中で思ったのを覚えています

だってチャイナさんもおっしゃるように我が家にとっても
ゴン太とくう太はペットではなく愛息なので
別々で暮らすなんて考えられません
もしアレルギーであれば子供は成長して
マスクだって近くで接する時はつけてくれるかもしれませんしね

生まれた時から当たり前にいる“お兄ちゃん”がいない生活
子供だって嫌だと思うし、ゴン子はお兄ちゃんも弟も大好きなので
何かあっても上手く共存していく方法を考えていくしかないですよね

因みに私は猫アレルギーで近づくと目が大変なことになり
顔面麻痺みたくなってしまうのですが
そんな私でも検査をすると猫アレルギーないんですよ!!
でもこういった場合は本人に症状が出ているから
猫アレルギーってことになるらしいんですけど(TV談)

友人が奥さんの実家に行くと猫アレルギーでツライって言っていたんですが
数匹いる猫のうち1匹が亡くなった後、その症状がパッタリ止まったらしいです
猫によると言っていたのを聞いて
確かに子供の頃祖母の家の猫は平気だったこと私も思い出しました

息子くんの湿疹が犬のせいじゃないと思うと先生が言って下さっているし
もちろん油断は禁物ですが、友人や私のケースと一緒で
特定の犬だけかもしれないし『チャイくん』は平気かもってことで
無責任なことは言えませんがとりあえずそう思って
あまり気落ちせずに出来ることから注意しながら少しずつ行きましょう(^o^)/

どうしようもない文になってしまってすみません(^◇^;)
  • posted by ゴンくうママ
  • URL
  • 2014.12/22 02:18分
  • [Edit]

☆ゴンくうママさん☆

ありがとうございます(T_T)

ママさんも検査では出ないけど、猫アレルギーなんですね。。。
やっぱり数値はアテにならないと言う事でしょうか。
他人は簡単に手放せばいいとか言いますが、大事な息子を
手放せる訳ないですよね。
今の所、ひどい症状が出ていないので
今後もこのままいけるよう祈るしかないです(>_<)
これからスキンシップをと思ってた矢先の事で
本当に悲しいけど、仕方ないです。。。
ほふく前進するようになったので、チャイを
触ろうとしたり、触ってほしくない所ばかり
行くので、目が離せず…。
本当に片付けお掃除が苦手なんですが
そんなこと言わず、何とかスッキリさせないと。
悪い事ばかり考えず、前向きにやっていきたいと
思います!!
  • posted by ちゃいな
  • URL
  • 2014.12/27 21:33分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

ちゃいな

Author:ちゃいな
*チャイ*
2008年11月20日生 男の子 
カラー:フォーン
埼玉県在住
好き:人・犬・果物・野菜
嫌い:水泳・爪切り・争い

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。