チャイ本舗

フレンチブルドッグ チャイとの楽しい生活♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田原へ

夫が寝ている間に朝んぽを済ませ。。。
朝ごはんです。

CIMG2293.jpg


和食と洋食が各自選べるので、和食2・洋食2でお願いしました。
和食。

CIMG2297.jpg

洋食。

CIMG2298.jpg
CIMG2300.jpg

おかわり自由のパン。

CIMG2301.jpg

新しいジャムやハチミツもあります。

CIMG2294.jpg

自分のご飯じゃないチャイは、2度寝。。。
その後、部屋に戻ってご飯にしたけど一口も食べず。

CIMG2303.jpg

チェックアウト前にもう1回、温泉へ。

CIMG2308.jpg

半身浴~。

IMGP9553.jpg

母達は小田原から新幹線で帰るので、その前に寄り道。

CIMG2391.jpg

【箱根富士屋ホテル ベーカリー】

CIMG2374.jpg

CIMG2375.jpg

月曜の朝なのに、人がいっぱいです。

CIMG2376.jpg

母がいくつか買ったんですが、クラシックカレーパンと食パンを分けてもらいました。
食パンは美味しかったけど、カレーパンのカレーが微妙でした。。。
これなら、近所のパン屋さんの方が美味しいかな~。

CIMG2488.jpg

どこにも行かず帰るのも何なので…。
唯一の観光?で、大涌谷へ。
月曜日なのに、駐車場へ入るのに渋滞してた。。。

IMGP9586.jpg

芦ノ湖と

CIMG2314.jpg

雲がかかってたけど、かろうじて見えた富士山。

CIMG2363.jpg

ちょっと分かりづらいな~。

CIMG2370.jpg


大涌谷と言えばコチラ

CIMG2317.jpg

食べると寿命が7年延びる、黒タマゴ。

CIMG2328.jpg

昨年も夢中で食べてたチャイ、巨大なヨダレ風船で見つめる。

CIMG2326.jpg

何がそんなにチャイを惹きつけるんやろう。。。
朝ごはんいらんって言うから心配したけど、大丈夫みたい。

CIMG2330.jpg

手を出して強奪。

CIMG2335.jpg

これでまた、長生きできるね!

CIMG2341.jpg

黒タマゴキティちゃんと

CIMG2346.jpg

記念撮影。

CIMG2355.jpg

大涌谷を後にし、お土産を買いに【鈴廣かまぼこの里】へ。

CIMG2402.jpg

かまぼこソムリエさんが居て、かまぼこテイスティングができるらしい。

CIMG2401.jpg

新幹線の時間まで1時間くらいあったので、小田原城でも見に行こうか?と
言ったけど、祖母が駅でのんびり待つというので、改札まで送って
別れました。

その後、せっかくやから私達だけで小田原城へ。

CIMG2406.jpg

それにしても良いお天気☆

CIMG2410.jpg

柵覗きは欠かせません。

CIMG2418.jpg

お猿さんがいました。

CIMG2427.jpg

初、小田原城!

CIMG2448.jpg

残念ながら、チャイは天守閣に入れないので写真だけ。

CIMG2432.jpg

ザ・城を背負う男。

CIMG2458.jpg

立派な門。

CIMG2469.jpg

顔出しも忘れずにね。

CIMG2464.jpg

小田原を後にして、帰宅途中海老名SAに寄り道。

CIMG2487.jpg

こちらは初めてだったんですが、小さいショッピングモールのようで
ビックリ。

エスカレーターがあり、フードコートもあります。

CIMG2478.jpg

お土産屋さんはもちろん、成城石井まで!

CIMG2479.jpg

お洋服や雑貨も売ってる~。

CIMG2480.jpg

ちょっと早いけど、夕飯にしました。
親子丼美味しかったよ。

CIMG2483.jpg

デザートにジャージーソフトもね。

CIMG2485.jpg

祖母も一緒だったので、あちこち行けなかったけど
良い記念になりました☆

お母さん、お誕生日おめでとう♪
これからも元気でいてね☆








↓ぽちっとな♪
フレンチブルドッグひろば




スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

ちゃいな

Author:ちゃいな
*チャイ*
2008年11月20日生 男の子 
カラー:フォーン
埼玉県在住
好き:人・犬・果物・野菜
嫌い:水泳・爪切り・争い

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。