チャイ本舗

フレンチブルドッグ チャイとの楽しい生活♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートステイ

20日(日)友人の結婚式がありました。

正直言うと、チャイが地震以来、不安定で留守番させるのが心配やったし
こういう時に着飾って披露宴に行っていいのだろうかと
悩みました。

披露宴は午後6時から。
うちは埼玉の田舎なので、都内のホテルまでスムーズに行っても
1時間半はかかる。
電車も定刻通り動かないし、何かあったら止まって帰れなくなる事も考えて
病院に預けるしかないな…と思っていました。

先日のお散歩でエースままさんにその話をしたら、
『うちで預かってあげるから連れておいでよ!!』とおっしゃってくれたんですが。。。

帰りは早くても午後11時過ぎになるし、最悪帰れなくなる可能性もある。
迷惑かけるから…と言ったんですが、
『うちなら常に誰か居て夜も遅くまで起きてるし、時間気にせず
 迎えに来てくれたらいいから。
 帰れなかったら、うちに泊めるから大丈夫!』 と言ってくれて。。。

お迎えに行けても非常識な時間に伺う事になるし、迷ったんですが
エースままさんの有難いお言葉に甘えさせてもらう事にしました。


(↓本文に関係ない寝顔です)
P1210840.jpg

エース家のみなさんは、ママさんはもちろん、パパさん・お兄ちゃん・お姉ちゃんも
普段からチャイを可愛がってくれています。
チャイもエース家なら、落ち着いて留守番してられるよね。

当日、早めのお散歩を済ませ、ケージやごはんなど、チャイグッズを
揃えて2時過ぎに預けました。
その時、緊急地震速報が鳴り、ちょっと焦りましたが
お願いして駅へ向かいました。

チャイは実家や友人宅、ホテルに泊まっても鳴いたりしないし、
大丈夫かと思いつつも、迷惑をかけないか心配で…。

夕方、エース君のお散歩にチャイも一緒に連れて行ってもらったそうです。

近くのおじいちゃんのお家に寄り、集まっていたご親戚の方々にも
可愛がってもらったんやって! チャイは幸せやね。

お兄ちゃんとお姉ちゃんで行ってくれたらしいんですが、途中で
歩かなくなり、お兄ちゃんに抱っこしてもらって帰ったと…。
お兄ちゃんごめんね、重いのにありがとう。。。。

(うちで日向ぼっこするチャイ)
P1210530.jpg

お散歩後、家に帰ってリビングでお兄ちゃんに遊んでもらって
くつろぐチャイさん。

エース君はお外にいる。
室内犬が居るお家じゃないので、チャイが部屋に出ないようにケージを
持って行ってたんですが、リビングでフリーにさせていただいたようです。
ケージで寝たりもしてたみたいですが、ほとんど出してもらってたみたい。
キレイなお宅に抜け毛が落ちるのに、家でいるのと変わらないようにして下さって
ほんまに感謝、感謝です。

(エースままさんに写メ送ってもらいました!)
chai.jpg

披露宴途中でメールをしたら、いい子にしてるとの事。
安心して、披露宴に参加できました。

新郎をはじめ、家族みんなが、東北が大変な時に披露宴をすべきでないと、
中止するかどうか悩んだそうです。
出席予定だった招待客の中には、仙台の友人や救出活動に向かった方も
いらしたとか。
予定通りやっても、誰も来てくれないんじゃないか。
自分達だけ幸せになっていいのか…って。

でも、やった方がいいと言ってくれた、様々な人の助けや支えがあって
今日を迎えられたと。
交通が安定しない中、沢山の友人や関係者、親族が集まって
2人を祝福しました。
2人の人柄そのままの、心温まる披露宴でした。

新郎新婦も心を痛め、すごく悩んだんだと思います。
新郎は涙しながら、挨拶していました。

新郎新婦は来月から海外赴任するので、新婚生活はバンコクで
始める事になる。
慣れない環境で大変な事もあると思うけど、真面目で思いやりのある
2人なら、やっていけると思います。
頼りになる、みゅーかちゃん家族もいるしね!


そんな中、チャイはコタツに潜って寝てたそう。
心配になったパパさんが出してくれたって言ってました。

帰りの電車で連絡をしたら、迎えに来てくれて大丈夫だといってもらえたので
お言葉に甘えて迎えに行きました。
幸い、電車の乗り継ぎがバッチリいって、スムーズに帰って来れた。
それでも、11時半前でした。

cha.jpg

チャイは元気いっぱい、エース家のみなさんに見守られて
私達を待ってくれていました。

病院に預けてたら設備も整ってるし、何かあっても安心やけど、
ケージに入ったままやし、知らない他の子もいる。
最近、過敏になっていたし、落ち着かないんじゃないかと心配でした。
でもエース家で預かってもらい、うちと変わらないように過ごさせてもらえ、
1泊せずに帰れて、ほんまに助かりました。


エース家のみなさん、エース君、チャイがお世話になりました!!!!
本当に、本当にありがとうございましたm(__)m





この翌日、ちょっと心配な事が…。
フレンチブルドッグひろば


スポンサーサイト

*Comment

少しずつ

病院での預かりに慣れると いいね
今回はエース君宅で預かってもらえたから 良かったけど 急に何かあったりした時には やはり病院って事に なるでしょう?
そういう時の為に
留守番させる機会が少ないと なかなか慣れないだろうけど…
預けて安心できるペットホテルや病院を作るのもチャイ君のためにも なるからね
  • posted by チョコまま
  • URL
  • 2011.03/22 13:46分
  • [Edit]

チョコままさんへ

地震が起きなければ、普段通り家のケージで
留守番させるつもりでした。
お仕事されてるお家より機会は少ないけど
チャイは長時間の留守番も出来ます。

今は一緒に寝ていますが、1人でケージで寝られるし
病院の先生も信頼してるので、以前預けた事もあります。
何かあれば病院にお願いするつもりです。

今回は地震で過敏になっていたし、たまたまエースままさんが
預かって下さるというので、お言葉に甘えさせてもらいました。
でも何かあった時に、病院が休みだったり、いっぱいだったら
困るので、他にもペットホテルなど探してみようと思います。
  • posted by ちゃいな
  • URL
  • 2011.03/23 09:52分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

ちゃいな

Author:ちゃいな
*チャイ*
2008年11月20日生 男の子 
カラー:フォーン
埼玉県在住
好き:人・犬・果物・野菜
嫌い:水泳・爪切り・争い

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。